2014
05.14

快速列車の車窓から

Category: Landscape

いつも、この遠出のときには
滅多にカメラはもっていかない

久しぶりに、カメラをもっていったのに
お天気が悪かった

しかも。

走る列車の車窓からカメラを構えて
トンネルを抜けるたびに、気合いでシャッターを切る

なあんて、ことをやってみた

水の風景が、飛び込んでくる

20140509_1109rs.jpg

光も影もカメラの設定も
何もかもそのまんまってのも
時にはいいのかも

気持ちがいいもんだな、
なんて思ったり

ただ、シャッターを押すだけっていうのも
心がすこしスカッとするな、
なんて思ったり

続く↓
毎年、季節には、きれいな桜並木が見られる場所では
緑の並木が広がる

20140509_1114rs.jpg

あ、緑の地面がみえた!と思ってシャッターを切った写真は
帰ってきて見てみたら

20140509_1111rs.jpg

トラックと人がうつりこんでいた

たまには、こういう楽しみ方をしてもいいかもしれないな

・・って、せっかくみにきてくださった方々には
きれいな写真じゃなくて、もうしわけないのだけれど。

5月9日撮影シリーズ?は
これで、終わりです

おつきあいくださりありがとうございました にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
コメント
←ナイショコメの場合はチェック!(^^)
back-to-top