2018
03.26

2017年度 讃岐ツアー その3 ちょびっと観光(丸亀城)

Category: others

またまた、忘れたころに更新です。
三軒目に行く前に、今回も、ちょこっと観光も予定していました。

が、二軒目の麦香をでたあと、走っていたら、
なんとなく、のーんびりできるところで、
ぼーっとしたくなって、
・・・草原とか? 笑

探しながら、うろうろしたのですが、見つからず。
広い場所はあるけれど、車をとめて、勝手に入ってよいようなところは
ありません(←アタリマエ)

で、予定通り、丸亀城にいくことに。

だいぶ遠いから、やめようとしたんですが、、
小一時間走って、到着。
でも、入口がわからなくて。駐車場もわからなくて。

駐車場、有料ですか?!ってな感じで、あきらめようかと思ったら、
ありました、ありました、無料駐車場。

たいへん、いっぱいだったのですが、ようやく入れました。
2軒目の麦香から、だいぶ遠かった・・・・・・

で、出迎えてくれたのが猫ちゃん!
タイトルが丸亀城なのに、猫ちゃんが一枚目でスミマセン。


2017_11_11_3268rs.jpg

私たちが車を降りたとき、すでに人だかりがして、
観光客に囲まれていたこの仔。
どうやら、お城で飼われているようで、
薄いグリンの目に、色鮮やかな緑の首輪がとってもよく似合っていました。
きれいな猫ちゃんでしょう?

2017_11_11_3269rs.jpg

いつも観光客のお相手をしているのでしょう、
人にすごくなれていて、、夫の出す手にもおとなしくなでられています。
・・・ いやがってるんじゃないの?

・・・ 気持ちいいっていってるの

とか、なんとかいって。

だいぶ「猫欠」だったので、うほうほな夫でした。

それから広い庭を抜けて、城壁の方へ。
全然、調べずにきたのですが、観光客がすごくたくさんでした。

2017_11_11_3271rs.jpg

高い、ものすごーーーーーい高い石垣に感嘆し、
この驚きを収めたいと頑張ってみましたが、、、
なんだか普通の石垣みたいに・・・・(がっくり)
見上げれば、後ろに倒れそうなものすごさだったんですけどねぇ

天守閣までどのくらいあるのか不明のまま、
これでもかという急斜面の坂道がつづきます。
運動不足(わたし)でない人でも、きついだろう坂道。

今では通勤くらいしか運動していないはずの夫に、
置いて行かれます。

2017_11_11_3272rs.jpg

追いつく努力をする前に、一枚、ぱちり。
これまた、あんまり急斜面にはみえない坂道に・・・・

この上にまだ、先があるのかどうかを見に行ってくれたらしく、
あとで、戻ってきてくれました 

登って登って、登ってーー、天守閣のある広場に到着。
・・・せっかく登ったけれど、天守閣には登りませんでした(なぜなら、有料だったから・・笑)
寄り道だからね。ここがメインじゃないからね。

でも眺望は素晴らしかったです!!
正面に、見事に讃岐富士が見えていました。

2017_11_11_3275rs.jpg

改めて、平地の真ん中にぽこっとできたという形態(?)に不思議感を覚えます。
六甲の山並みを見慣れている私には、おもしろい感じがします。
そして、好きなんだなあ、この綺麗な姿が。

すこうし下ると、方角違いのところに、小さな展望台のようなところがありました。
こちらは海の方を向いていて、、瀬戸内海が光っていました。

瀬戸大橋がみえます。

2017_11_11_3279rs.jpg

おお!!きれいだなー。
ものすごく、運動したけれど、とっても満足しました。
ちょうど、お腹も心地よく空いて、三軒目に行くのにちょうどいい感じ。

お天気もいいし、ごきげんです。

そして、駐車場をでて、三軒目に向かうべく、大通りにでたら、、、
丸亀城の正門(?)が、でーんと!
すごく立派な大きな門でした・・・・

わたしたち、裏口から入ったのでした。
どうも、おかしいと思った!

みなさん、もし丸亀城にお越しのさいは、
ちゃんと正門を探して入ってくださいね。(それがあたりまえ)
見ごたえのある門だから!

さてと、それでは、三軒目へと参ります。

====

丸亀城

<丸亀城は”石垣の名城”と呼ばれる城だったのでした>
↑帰ってきてから調べました。

そしてお城の写真が一枚もないことにも、帰ってきてから気が付いたのでした・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
コメント
←ナイショコメの場合はチェック!(^^)
back-to-top