2015
10.16

秋祭り

Category: 地元




昨日、15日は、地元の秋祭りだった。
一か月くらい前からかな、お囃子の練習の音が、聞こえ始め、
お祭りの幟があちこちに立った。

私は神戸生まれの神戸育ちで、いわゆるお祭りらしいお祭りを知らない。
神戸まつりは、わりとテレビで放映されたりする有名な?祭りだけれど、
あんなの祭りじゃない。あれは、パレード。
なんで、肌を露出したお姉さんのサンバとかが、神戸のお祭りなんだ、とずっと思っていた。

結婚して引っ越した、ここは、「河内」と名の付く場所。
10月に入ってお祭りの匂いがしはじめ、とても楽しみにしていたけれど、、、

ここで育った彼は、興味がないらしい。笑

たくさん神社があって、どこで、いつから、どんなお祭りがあるのか、
ちーっともわからないのだけれど、
「15日秋祭り」と書かれ、神社の名前のはいったチラシが
あちこちに貼ってあるので、今日お祭りがあることだけは確かだ!

提灯もいっぱいで、とりあえず、その風景を撮ろうと出かけた。

ほんとに、街中が提灯だらけ。
こんな感じに。↓


2015_10_15_1510rs.jpg

でも、どんなお祭りなのか、わからずじまい。
地車(だんじり)が出るらしいので、ぜひ、それを見たい、撮りたいと思っていたけれど、
どこを通るのやら、いつ通るのやら。

そうこうしているうちに、夜になった。残念・・・・
彼から、帰るよーと連絡が。

そこで、はっと思いあたった。
駅前にもたっくさん提灯がならんでいて、夜には灯が灯る。
あれならお祭りの気分が味わえるかも!

と、お迎えに行くよーと返事をし、カメラを持って出かける気満々。
冷えてきたから、家で待っててねーと言われたけれど、そんなこと気にしない(笑

ちょっと長いですが  続きがあります→
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:2
2015
10.13

秋桜の咲く風景

Category: Landscape



=香川県 善通寺周辺=

10月10日 四国へ日帰りで遊びにいってきた。

近所で、どうしてもみつけられなかったピンクの秋桜を、
車窓からみつけて思わずパチリ。

ゴミゴミしてる近所の風景や、
ガツガツしてる人たちから解放されて、
とても気持ちのいい風景をたくさん見てきた。
お天気が悪かったのが、残念でした。

==
往復の総行程、486キロ。
昨年よりかは、50キロほど少なかったな。
私は助手席だったのですが・・・・。

時間のあるときに、写真を整理して、またアップしようと思います。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
2015
10.08

Category: Landscape

2015_09_14_0858rs.jpg

何度か登場している、近所の田圃。
この間の日曜日、ついに、稲刈りが行われた。

「ついに」というのは、
稲穂が垂れて実ってきたなあ!と思ってから、随分長かったから。
・・・頃合い・・・ってものがあるのだと。
よく実っている。と素人が思っても、まだまだ。なんだなあ。って、思って、
毎日、眺めていたから、「ついに!」と思ってしまった。続きがあります→
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
2015
10.01

秋の空

Category: Landscape

今日はお天気が悪いですね。
これは、昨日の空です。

2015_09_30_1144rs.jpg

朝、彼の出勤を手を振って見送ったとき、
空が、本当に綺麗に晴れていることに気づきました。
ああ。秋の空だなあって。

ここのところ、晴れている日でも、
夏の雲と、秋の雲が入り乱れていて、
やっと、こんなにすっきりと秋空になったのを見ました。

天気は下り坂になると、天気予報で聞いていたので、
早速、カメラを持ちだしました。

でもー、こんな風景も入ってない空だけの写真なんて、
誰が撮っても同じでしょう?って思ったりもしましたが、、、、
各地からアクセスできるブログだからこそ、
同じような空でも、みんなが同じ空を見れるんだから、と思い直し(どういう意味か?)、
アップしました。
しかも、飛行機、飛んでくるし!! 笑

マンションの玄関を開けたら見える、西の空です。

そして、これ↓は、東の空。
ベランダから見える空です。
いつも綺麗に生駒山が見えます。

2015_09_30_1153rs.jpg

この写真では、あまりわかりませんが、
以前撮ったときより、すこうし、色づいてきています。
紅葉も、これからだなあ・・・・・。

引っ越してきて、二年弱。
この東の窓から、先日、思いがけない、素敵な風景をみました。

・・・・スーパームーン。
話題になっていましたよね?
でも、月を撮ることには、あまり興味がなかったので、考えていなかったのですが、
彼の帰りを待っていて、何気なく、この東の窓をみたら、

ものすごく、大きくてきれいな月が、この生駒山の山の端にかかっていて、、、
思わず、見惚れてしまいました。

慌てて、カメラを。

とりあえず、シャッターを押しました、という感じの月なので、
お恥ずかしいのですが、せっかく撮ったのでアップします 続きがあります→
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:4
back-to-top