2018
02.13

【ちょっと寄り道】大阪にも雪が積もりました

Category: Landscape

讃岐紀行を書く予定でしたが、
2月12日に珍しく大阪に雪が積もったので、寄り道です。

大阪もかなり寒くて、風が刺さるように冷たい毎日なんですが、
雪は降っても積もることはまずない。

何年か前のバレンタインデーに雪が積もって、
写真を撮った記憶があり、ブログ内を探したけれど、ない・・・。
なんでないのだ?!

と思ったら2014年2月で、前のブログにアップした記事だったのでした。

自分探しの旅*雪
=新しいウインドウで開きます。よろしければどうぞ=

つまり積もったのは4年ぶりなんですねー。

2018_02_12_3343rs.jpg

しかも、12日は祝日だったので、お寝坊して、
起きてきたのは10時。
なのにこんなに雪が残っていました。
(最近、おなじみになってきたベランダからのお手軽写真です)


生駒もきれいにみえていますし、前回には負けますが、
お昼すぎに、二人で出かけたときにも、
道がまだ凍っていて日陰には雪が残っていましたから、
だいぶ寒かったんでしょう。

こんなに寒い冬は久しぶり。

暑いのはイヤだと思っていましたが、
寒いのもいやですね。笑

あと、お野菜が高くて、お鍋が高級料理みたいになっているのが
ちとつらい。

いつからか、毎週末、お鍋を楽しむようになってる我が家。
鍋シーズンが終わる前に適正価格に戻ってください。
白菜やおネギが美味しくなる季節なのにね。

それでは、たぶん、次はまた讃岐ツアーに戻ります。
インフルエンザ、大流行だとか、お気を付けくださいね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
2017
12.26

よいお年を

Category: Landscape


年末のご挨拶をしなきゃなあー、
どの写真をつかおうかなーと思っていたら、
25日、こんなに見事な虹がでました。

2017_12_25_3327rs.jpg

虹をみたことがないとはいいませんが、
こんな風に、両端が見えていて、ここまで大きく立派な虹は、
はじめてみました。

あっという間に消えてしまうのが虹だから、
洗濯ものを干していたわけでもないのに、
ふと窓のほうをむかなければ見過ごしていたかもしれません。

来年がいい年になる、そんなお知らせならいいなあと思います。

我が家は、あと一歩のところまできていながら、
前へ進むことができませんでした。

また来年も一年のほとんどを、厳しい時間に追われる生活となることが
決まりました。

結婚して五年目を迎えましたが、
今年のゆったりできる期間の三か月ほどは、
今までの中で一番楽しく過ごすことができました。

四国にもいってきましたし、
オムライスで有名な育った神戸の御影公会堂にいったり、
待ち時間が長すぎて結局みれなかった
あべのハルカスの北斎展にいったことなど、
楽しい思い出がたくさんできました。

出かけた楽しさだけでなく、
腰痛で苦しんでいた彼がぴたっと痛みがおさまって、
たくさん二人でお散歩したり、
たっくさんお互いにおもしろかった本を紹介して読んだり、
レンタルした映画を楽しんだり、
クリスマス、結婚記念日、彼のお誕生日と盛りだくさんな冬場。
とても幸せな一年でした。
結婚したいと思ったことのなかった自分が結婚して、
いちばんよかったと思うことは、精神的にとっても自由になれたこと。
その気持ちをたっぷりと味わえた一年でした。

この時間を手放して、またがんばるのかと思うとツライですが、
・・・年々復活に時間がかかるようになっていて、、、

お正月までには二人そろって元気になれるといいな。

年賀状は出したけれど、大掃除とは、お正月のお買いものとかはまだ。
こんなので、ちゃんと年越しできるのか?笑
このブログを更新したら、おせちの準備にかかるかな。

写真もめっきり撮りにいけなくなっています。
体調があまりよくないことが多かったのと、
やはり住んでる環境のせいですね。
写真を撮りにでて、いやな思いをする場所では、
どうしても出るきになれません。

気持ちを切り替えて、また来年、二人で楽しく過ごせたらいいな。
この虹のように、のびのびと大きく過ごせたらいいなと思います。

もうすでに厳しい時間はスタートしていて、
お正月くらいゆったりできればいいんですが。

みなさんはどんな一年でしたか?

くる年がよい年でありますよう、お祈り申し上げます。

この一年、あまり更新できないこのブログに、
お越しくださりありがとうございました。
どのくらい頻度をあげられるかわかりませんが、
また、来年もお会いできるとうれしいです。

よいお年をお迎えください。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
2017
10.02

多度津 散策 4

Category: Landscape


2016_10_29_2904_1rs.jpg

散策していて、この書道教室に行きあたったとき、
なんだかいいなと思った。

今日は人影が少ないけれど、
ここに通う子供たちの姿が見えるような気がして。

そういえば、書道教室いっていたなあ、なんて思ったりして。

味のある字なのか、
達筆なのか、私にはわからないけど、
素敵なカンバンがよかった。

===

海沿いにもでて、大きな船がいっぱいとまっている場所にも
いったのだけれど、
残念ながら、写真がない。

造船をやってる町だから、その風景だったのだろうな、と、思う。

さて、あてどもなくお送りした多度津の風景シリーズは、
これで終わりです。

どうも長い間、おつきあいありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
2017
09.20

多度津 散策 3

Category: Landscape

ほんとうに静かで、人がいない。
少し歩くと村役場(町役場)があった。
できたてみたいに新しい建物だった。

・・・って、急いで歩いていたからか、
思ったほど写真を撮ってなくて残念。

住宅地の方に再度戻って少し歩くと、酒屋さんと思われる建物。

2016_10_29_2905_1rs.jpg

うーん、やっているのかな?
今日は休みなだけかな?

人がいない、人気がないと思うのは、
毎日、家から一歩でたらうじゃうじゃ人がいるところに住んでいるから
余計にそう思うのかもしれない。

静かでいいな、そう思います。

休日だったし、きっと、みんな家にいるのでしょうね。

===

あと一回で終わります。

今年も四国に行く予定で、
そろそろ、うどん屋さんを探しはじめているんですが、
いつも三軒目がハズレなので、慎重に(笑

二軒までは決まりました。

でも、、、もしかしたら今年は四国にいけないかもしれません・・・・・
まあ、先のことを思い悩むのはやめましょう!!!


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
2017
09.11

多度津 散策 2

Category: Landscape

車を停めた高台の公園から、かなり急な坂道を歩いて降りて、
ようやく町中についたのだけれど、
おどろくほど人がいない。

入口近くの木造建築の家々は、
どれも崩れかけているし、もちろん人が住んでいる気配がない。

・・・・大丈夫なのか?と思ってしまった。笑

なのに、少し歩くとこんな真新しくでかい建物がどーんとたっていた。
なんだ、なんだ?

2016_10_29_2901rs.jpeg

実は、多度津は少林寺拳法の総本山、総本部があることで知られる町なのだそうだ。
この建物はどうやら、総本部らしい。

近代的で、さきほどまでみていた風景と違って、
ちょっとびっくり。

それにしても、人はいないのか???

と思いつつ、もう少し歩いてみた。

===

つづく
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
back-to-top