FC2ブログ
2019
07.12

けぱけぱちゃん☆

Category: Cat

もう6月の声を聞こうかというとある日、
夫がものすごくにこにこしながら帰ってきました。

駅についたと連絡があってから、あんまり遅いのでちょっと心配していた矢先。

いつもは、どんより疲れて帰ってくるのに、にこにこ!

と思ったら、ただいま、より先に開口一番、
『子猫がいたよ!』とのこと。
どこにいたのかと、聞くと、このブログを訪問してくださってる方は
覚えておられるでしょうか、あのクロネコ路地にいたのだそうです。

ふむ。
最近、クロネコ路地は、猫率が低くなっていたんです。
さびちゃんも、すっかり姿を見せなくなってしまっていたし。
クロネコ路地は、古い木造の文化住宅がある趣のある場所で、
そこには鉄さびのついた階段があるのですが、
その階段に母親ねこと、子猫がいたとのことで、絵まで描いて
説明してくれました。

でもまあ、絵ではね。笑

後日、二人で訪問してみました。

そしたら。けぱけぱちゃん!!!!

201905270032rs.jpg

『けぱけぱ』とは?
・・・生まれたての子猫の、毛がまだしっとりしていない、
  ツンツンした状態をいう言葉 (わたしの造語)

なんとも、まだ小さい子猫がいました。
おかあさんは、クロネコ路地の名前の由来となっているくろねこ。
ご存じの方はいらっしゃるでしょうか、パコちゃんのおかあさんが、
また子猫をうんだようです。

しかも、夫の話では一匹の子猫ちゃんということだったのですが、、、、
もひとつびっくり!
みてください。一匹ではありませんでした。

201905270034rs.jpg

この写真では二匹しかみえませんが、三匹いました。
なんとまあ、このお母さんの子であるパコちゃんは、
シャムネコのような色合いだったのに、今回は、三匹ともツヤツヤの黒猫。
何匹生まれたのか、わかりませんが、
野良ちゃんが三匹の子猫を育てているのは珍しいと思います。
パコちゃんのときは4匹生まれていましたからね。。。

みんな元気で大きくなってほしいものです。

それにしても、子猫が3匹もいたら、こちらも張り切って写真を撮りに行こうと思ったのですが、
何度いっても、お母さんのガードが固くて、撮らせてくれません・・・・。
しょうがないので、もう少し大きくなるまで、がまんすることに。
ほんとに子猫が3匹もいると、見てるだけで、顔の力が抜けますよ・笑。

みんな片時も離れず、お母さんにくっついて、、
寝てるときも、お母さんのほうに手を伸ばして少しでもくっついていようとする姿とか、
もう、ほんとうにかわいい。

そうこうするうちに、すぐに大きくなってきました。
猫らしくなってきて、お母さんの見える範囲で遊ぶようになったので、
こんどこそ、とカメラをさげていったのですが、
今度は、動きが早すぎてついていけません!!

パコちゃんは、お母さんのそばによりそって、ちびっ子たちが遊ぶのを眺めています。

三匹のうちの、一匹はとってもビビり。
一匹は活発で、じっとしていません。
もう一匹はのんびりやさん。
おもしろいもので、こんなに小さいのにそれぞれ個性があります。

五匹の家族がこの夏を無事に乗り切れますように、と祈りながら、
ほぼ毎日通るこの路地で、笑顔をもらっています。
==
もうすぐ梅雨明けですかね??

低気圧が大変、体調に堪えます。
せめてお天気だけでもよくなってほしいと思うのですが、
夏が来たら来たで、今度は暑くて死にそうになるんだろうなあ。

みなさんも体調に気を付けてお過ごしくださいね。

それでは、また、お会いしましょう。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
Comment:0
back-to-top